いつまでも綺麗に残したい大切な宝物

baby

トップページ > キッズ > お得な情報 > 【七五三の前撮り】疑問あるあるQ&A!★+*.

お得な情報

三景スタジオのキッズ撮影のお得な情報

【七五三の前撮り】疑問あるあるQ&A!★+*.

お子様にとっても親御様にとってもドキドキわくわくの七五三。

でも七五三って何するの?!

ところで前撮りってどんな感じ?!

七五三にまつわるアレコレや、

「写真撮影プラン・人気のヘアメイク・衣装・予算」

などあらゆる疑問にお答えしていくシリーズをお届けします ♪!

第一弾の今回は・・

 

そもそも七五三ってなぁに?!

 
 
 
 
幼児期の一大イベント『七五三』!

お腹の中で育まれた小さないのちが誕生し、

赤ちゃんの時期を経て大きく成長した可愛い姿。

 
七五三は、幼児から少年・少女期への節目となる七歳・五歳・三歳のお子様が、

今まで無事に成長した事への感謝とこれからの健やかな成長を神社・寺などにお参りする行事です。

 
 

意外と知らない?!

【七五三豆知識】

 
七五三とは、お子様の健やかな成長を祈願して、また人生の通過儀礼として

3歳・5歳・7歳の年に儀式とともにお祝いしたのが由来です。

 
◯ 3歳「髪置(かみおき)」・・・男女とも結うための髪を伸ばし始めます。

◯ 5歳「袴着(はかまぎ)」・・・男の子が正装である袴を着け始めます。

◯ 7歳「帯解(おびとき)」・・・女の子が帯を締める着物に変えます。

 
上記の通り男女それぞれに儀式があり、その年齢まで健やかに成長できたことをお祝いします。

年齢が「七・五・三」で祝うのは、昔、奇数はめでたい数とされていた習わしからです。

昔は数え年でお祝いするのが一般的でしたが、近年は満年齢でお祝いする方も多いです。

 
 
 
 
 

【お宮参りって?】

七五三のお宮参りは、もともと氏神様(その土地の神様)に子供の成長を感謝し、
これからも健やかであることを願い詣でる儀式です。現代では、ご祈祷をして
いる大きい神社へ行く方や、近所の神社でお参りだけをする方など様々です。

・日程はいつがいいの?

撮影日とお宮参りの日は同じ?

小さいお子さんほど疲れてしまい、ご祈祷中にぐずったりする場合がありますので
三景スタジオでは撮影日とは別の日にお宮参りへ行くことをお勧めしています。

・お宮参り当日はいつがいい?

お宮参りの時期は11月15日と一般的には言われていますが、北海道は冬の到来
が早いため、お子さんが風邪を引かないよう10月15日前後に詣でるのが一般的です。
最近は日にちにこだわらずに各家庭の都合のつく日に行く方がほとんどです。
11月16日以降やシーズンオフにご祈祷をご希望の場合は、希望する神社さんへ
一度確認してみることをおすすめします。

 

【千歳飴って?】

子供の健やかな成長と長寿の願いを込めて「長く伸びる」という縁起に
あやかって紅白の長い棒飴が作られたのが始まりといわれています。
名前の由来は健康長寿→「長い飴を食べて千年(歳)まで長寿になる」という
意味合いを表しているようです。

 
ちなみに…♬
「食べきれない」「食べている途中の保管が大変」というお声を受けて、三景スタジオ
ではカラフルなキャラクターを練りこんだ長い棒飴を、お子さんが食べやすいよう
キャンディータイプにしています!
お子様達に大人気ですよ♡

 
 
次回は

いよいよ撮影本番!

七五三撮影にまつわる疑問アレコレにお答え致します☆.*+

 
 
 
▷▷▶︎▶︎ 七五三の撮影プランについて詳しくはこちらをclick!☞ 七五三☆選べるPLAN!!